ER

読みがないーあーる

英訳er

参考

ERはEMERGENCY ROOMの略で救急救命室を意味しています。本来は北米型の救急医療システムであり、あらゆる救急患者に対して効率的な診療を行うことができます。

日本では救急システムを大別すると3種類あり、そのうちの1つがER型に分類されます。ここでは科にかかわらずすべての科の救急初期診療が可能です。

このERの大きな特徴は、ER専門医がいることです。ER専門医が、全ての救急患者の初期診療に対応します。

シェアする

購読はいいねが便利です