感染管理

読みがなかんせんかんり

英訳Infection control

参考

感染管理は医療疫学とも呼ばれ、医療施設内での感染流行を防ぐ取り組みを指します。

感染管理は大きく二つに分けられます。一つが予防活動です。これは手洗いや予防接種、消毒を行い、病気が拡散するのを防ぎます。二つ目は流行対策で、ある医療機関内で発生したとみられる感染流行を対象に行う調査です。

特定の病院やエリアだけでなく、規模が大きくなる前に防ぐことを期待され、基本的な医療の安全体制として捉えられています。

シェアする

購読はいいねが便利です